今回の自由研究小学生ver.は工作です。

女子からもカワイイと人気の
スノードームを作ってみましょう。

一見難しそうにみえますが、
仕組みがわかれば
アレンジも自由ですよ。

 

 

スポンサードリンク

自由研究小学生ver.工作 スノードームの作り方


 

カッターを使う時は
ケガをしないようにしましょう。

スノードームの材料

・空き瓶
・食器洗いスポンジ
・小さい人形
・卵の殻
・液体のり
・瞬間接着剤

スノードームの作り方

①二重にしたビニール袋に卵の殻を入れて細かく砕きます。

②食器洗いスポンジに空き瓶の口をあてて、線を引きます。

③すっぽり入るように線より小さ目に切り出します。

④蓋にスポンジ、人形を置いて、空き瓶をかぶせてスポンジの大きさ、高さを確認します。高い場合は削り、低い場合はスポンジを重ねます。

⑤蓋にスポンジと人形を瞬間接着剤で引っ付けます。

⑥空き瓶の7分目まで水を入れ、8~9分目まで液体のりを入れます。

⑦⑥を泡立たないようにゆっくり混ぜます。

⑧ひとつまみの卵の殻を入れて、沈み具合をみます。沈むのが早い場合は液体のりを足します。

⑨卵の殻を全部入れてゆっくりと蓋を閉めます。スポンジに水を浸み込ませるため15分くらい置いておきます。スポンジに浸み込んだ分の水を足したり、溢れたら減らしたりします。

⑩空き瓶の口と蓋の水気を拭き取ってから瞬間接着剤を付け、しっかり蓋を閉めます。

⑪完成です。

スポンサードリンク

自由研究小学生ver.工作 スノードームのまとめ

いかがでしたか。
小学生でも簡単にできると思いますよ。

あとはビンごとデコったりすると
雰囲気がグッと変わります。

中に入れる殻を100均などで
売られているホログラムなどに
変えてみるのもいいですね。

アイデアで
自由研究を楽しんでみましょう。

http://kids.nifty.com/kenkyu/craft/snowdome/