自由研究で
割り箸鉄砲を作ったという男子は
結構いるんじゃないでしょうか。

簡単なものから凝ったものまで
割り箸鉄砲のバリエーションは豊富です。

ここでは低学年でも
自由研究として使える
簡単な割り箸鉄砲の作り方を紹介します。

スポンサードリンク

割り箸鉄砲の簡単な作り方


男子は鉄砲が好きですよね。
できあがったらすぐに遊んでいました。

材料

  • 割り箸5本
  • 輪ゴム
 

作り方

1.割り箸を切ります。
①…7:3に切る
②、③…5:5に切る
④、⑤…そのまま

2.銃身を作ります。①の長い方の割り箸を④⑤の割り箸で挟み輪ゴムで固定します。
画像のように真ん中の割り箸が出ないなら、最初から出した状態で固定します。

3.その先端に①の短い方の割り箸を輪ゴムで固定します。

4.トリガーを作ります。②で半分に切った割り箸1本を銃身に固定する。この時トリガーの下部が銃の先を向いているようにします。

5.グリップを作ります。③の割り箸2本を合わせ片側を輪ゴムで縛ってから、画像のように銃身に固定します。

6.撃ってみよう。銃身の先端とトリガーの上に輪ゴムを引っ掛けて、トリガーを引くだけです。

スポンサードリンク

まとめ

いかがですか。
うまく飛びましたか?

調節して飛ぶように工夫するのも
楽しいですね。

引用:https://asukainfo.com/waribashi-teppou