小学生の自由研究といえば

植物の観察記録ではないでしょうか。

 

1年生の時に

アサガオの観察をしましたね。

 

3年生になったら

なにをしましょうか。

 

長い夏休みをフルに使って

観察記録でもいいですし、

いや自由研究は早く終わらせたい

という方は植物採取もいいですね。

 

でもまだ小学3年生ですから、

細かい所で親御さんの助けが

必要になります。

 

ここでは小学3年生の

自由研究のテーマとして

「植物」をピックアップしています。

 
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク

自由研究小学生ver.3年生 植物の観察


野菜の切れ端を育ててみよう


料理で残った野菜を

おうちのひとからもらって、

育つのかしらべてみよう。

用意する物
・ダイコン、ニンジンなどの切れ端
・食品トレイ

 

やり方
ダイコンなどの葉や芽がついているところを水栽培してみよう。

 

まとめ方

  • 葉や茎がどれだけ伸びたか毎日観察しよう。
  • スケッチや写真を撮ろう。
  • 植物の力について感じたことをまとめよう。
 

植物の葉の形やつき方を調べよう


植物の葉の形やつき方を

調べスケッチし、

植物の名前を調べよう。

用意する物
・スケッチブック
・色鉛筆など

 

葉を集めて形を比べよう


身の回りにある植物の葉を集めて

標本にします。

用意する物
・新聞紙
・おもし
・接着剤
・画用紙など

 

やり方
①葉っぱを新聞紙の間にはさみ本などで重しをする。

 

②毎日新聞紙を変える。葉っぱの水分がなくなり平らになるまで繰り返す。

 

③平らになったら木工用接着剤で台紙に貼る。

 

④台紙に葉っぱの名前や生えていた場所を書く。

 

⑤できた標本をクリアファイルに入れる。

 
 

大豆からもやしをつくる


もやしは

大豆からできるって知っていた?

用意する物
・大豆(火の通っていないもの)
・透明なビン
・段ボール

 

やり方
①大豆を数回水洗いする。

 

②ビンに大豆を入れ、ビンの半分程度の水を入れる。

 

③大豆を一晩浸けたら水をきり、段ボールなどに入れて遮光する。

 

④発芽を始めるとぬめりが出るので、夏場は1日3~4回水洗いする。

 

まとめ方

  • 芽が伸びるようすを記録しよう。
  • 大豆以外でももやしはできるのか調べよう。
 

自由研究小学生ver.3年生「植物の観察」のまとめ

いかがでしたか。

「こんなこと!」

とほほえましいのもあります。

 

まずは身の回りの植物に、

興味を持ってもらうのが

大切なことだと思います。

 

お子さんの好きな植物に

変えて行うのも、

いいのではないでしょうか。

 

引用:
https://benesse.jp/jiyukenkyu/cont/shogaku/029.html
https://kids.gakken.co.jp/jiyuu/category/watch/collect_leaves/
https://www.nhk.or.jp/lifestyle/article/detail/00251.html