初めての自由研究、

小学生の1年生は

なにをしたらいいのか悩みますよね。

 

ひとりでもできて

難しくないものに

絵を描くというのもありですが、

そこは自由研究ですから

ひと工夫ほしいですね。

 

では小学1年生らしい

貼り絵などはどうでしょうか。

 

絵の具で描いた絵と違って、

貼ったモザイクが

思った以上にアピールしてくれますよ。

 

ちぎり絵だと和紙を使いますが、

小学生の自由研究には

扱いが難しいため

折り紙を使います。

 

慣れ親しんだ折り紙なら

1年生でも余裕をもって

貼り絵ができるのではないでしょうか。

 
 
スポンサードリンク

自由研究小学生ver.1年生 貼り絵で準備するもの


貼り絵に必要なもの

 
  1. 下書き用の鉛筆
  2. 消しゴム
  3. 画用紙
  4. 使い慣れたのり
  5. 折り紙

のりは紙用ならば

スティックタイプでも、

ゲルタイプのものでもかまいません。

 

お子さんの使い慣れたものを

つかいましょう。

 

貼り絵を作るときの準備


 
  • のりが机に付かないように新聞紙を広げておく。
  • のりで汚れた手を拭く濡れたタオル、またはウエットティシュを用意する。
  • 汚れてもいい服を着る。

のりで汚れることが多いので

これだけは準備を

しておく方がいいでしょう。

 
 

自由研究小学生ver. 1年生 貼り絵のポイントは画用紙


画用紙全部に貼るのはムリ!

 

小学1年生がひとりで

画用紙全部に貼り絵をするのは、

かなり根気がいることです。

 

楽しくなくて、

途中で投げ出してしまうかもしれません。

それでは自由研究が完成しません。

もっと効率のいいやり方を紹介しますね。

 

貼り絵の背景を塗る

 

テーマに応じた背景を

絵の具で先に描いてしまいます。

 

そのあとメインを

貼り絵にすればいいのです。

 


 

色画用紙を使う

 

先の方法だと絵の具が乾くのに

半日ほどの時間ロスがあります。

なので色画用紙を使ってみましょう。


 

こちらもテーマにあった色を選択します。

 

例えば「花火」なら

黒い色画用紙で貼り絵をすれば、

花火の部分だけですみます。

 

これなら1年生も、

完成させた達成感を

感じることができるでしょう。

 

自由研究小学生ver. 1年生 貼り絵の手順


1テーマを決める


 

細かい絵だと見栄えがしないので、

大きな動物・花などをひとつを

大きく描くことをおススメします。

 

2使うものの準備

 

テーマにそった色を基調として、

前述した画用紙を準備しましょう。

 

3画用紙に下書き

 

小学1年生だと、

まだ薄く下書きができませんね。

 

でも、貼り絵は

下書きの上に貼っていくので、

いつもと同じように描いてもいいですよ。

 

4折り紙をちぎる

 

細かくちぎる方が

いいわけではありません。

 

大きめにちぎると

ダイナミックになるという

利点も生まれます。

 

5貼っていく

ポイント

画用紙にのりをつけ、
そこにちぎった折り紙を
置いていくように貼る。

こうすることで

効率よく貼ることができます。

 

ちぎった折り紙にのりを付けると

まるまってしまい、

うまく貼れないどころか

手にものりが付いて集中できません。

 
スポンサードリンク

自由研究小学生ver. 1年生 貼り絵のまとめ


 

今回は折り紙を使いましたが、

最初に出ていました和紙を

使うこともできます。

 

ほかにも新聞紙や広告の紙などを

使ってもできます。

 

また、紙だけではなく

「貼れるもの」なら、

ビーズや毛糸など

素材はたくさんあります。

 

その場合は

木工用ボンドなどが必要になります。

 

自由研究ですから好きなものなど

いろいろと試してみてくださいね。