6年生は小学生最後の

自由研究になりますね。

 

中学へのステップにもしたい学年です。

 

テーマに親子で悩んでしまったら、

私は社会をおすすめします。

 

今までの社会の自由研究は

身近な地域が

テーマのものが多かったですが、

 

小学6年生はもっと広く、

日本を、世界をテーマに

してほしいです。

 

小学6年生の自由研究、

社会をテーマにしたものを

ピックアップしました。

 
 
スポンサードリンク

自由研究 小学生ver.6年生の社会科


 

外国から来た物を調べよう


 

家には家電や衣類、

食料品などたくさんあり、

それがどこからきたのかをしらべよう。

 

家電や衣服なら

「MAID IN ○○」

と書かれています。

 

食料品などは材料を

「原産国○○」

と表記してあります。

 

自分の物だけじゃなく、

家族のも調べさせてもらおう。

 

食料品も家族に手伝ってもらおうね。

 

まとめかた

 

どの種類のものが

どの国から輸入されているか、

集計してランキングにすると

わかりやすい。

 

また、

世界地図を使っても

遠くの国から来ているのがわかるよ。

 

 

 

電気がどこから来るか調べよう


 

私たちの生活に

欠かせない電気ですが、

どこから来ているか知っていますか。

 

電気が運ばれるようすを調べたり、

もちろん電気が作られるのも

調べましょう。

 

まとめかた

 

昔と今と

発電方法が変わっているのを

まとめてみよう。

 

また、

電気の道を大きな地図に

描いていくのもわかりやすいですよ。

 

 

 

世界の人口

 

「世界で人口が一番多い国はどこ?」

から

お子さんの興味がでてきませんか。

 

ここから世界へ目を向けていきましょう。

 

・世界の人口の多い国ランキング
・人口密度のランキング
・大陸別の人口密度
など…

 

まとめかた

 

表にまとめるのが

わかりやすいので、

カラフルに

見やすいものにしましょう。

 

それぞれ人口が多い、

少ない理由を

しっかり考えていきます。

 

法務省のきっずるーむ


 

最近は

「人権が守られていない」

といったニュースを

聞いたりしないかな?

 

「いじめ」

も同じ法務省なんです。

 

法務省では

どんな仕事をしているのか

教えてくれますよ
法務省のきっずるーむ

 

税とはなんだろう?


 

まだこどもだから

税とは関係ないと思っていないかな。

 

それは間違い。

 

生活していく上で

税はわたしたちの生活に

密接に関係しています。

 

それをくわしく教えてくれますよ
国税庁

 

造幣局探検隊


 

造幣局は

お金を作るところですが、

それ以外のお仕事もあります。

 

お金の歴史も

わかりやすく説明してありますよ。

是非 → 造幣局探検隊

 

農林水産省


 

日本人の食を

守ってくれているところです。

 

たくさんの資料があって、

食べることだから

わかりやすいんじゃないかな。

 

くわしくは → 農林水産省

 

 

 

スポンサードリンク

自由研究 小学生ver.6年生「社会」のまとめ

 

官公庁の

キッズページを見つけましたので、

紹介させていただきました。

 

うまく利用して

自由研究を終えてしまおう。